モテるヘアスタイルの選び方

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

髪型は大きな印象を与える

君たちは普段どんなヘアスタイルをしているだろうか?イメチェンの代名詞とも言えるヘアスタイルだが、男性で常に気を使っている人はまだまだ多くないかも知れない。しかしモテる男達はやはりこだわりを持っているのも事実だ。もちろん「モテる身だしなみ」でも話した通り最低限の身だしなみは必要だが、このヘアスタイル次第でそれ以上に色々なイメージを与えれるのも事実だ。

極端な話、金髪ロングヘアーの寿司職人や丸坊主のプロテニスプレーヤーとかイメージが沸かないだろう。やはり寿司職人は短髪、テニスプレーヤーはサラサラヘアーってイメージだ。それぐらいヘアスタイルが与えるイメージは大きいのだ。モテる男を目指すなら大きくイメージを左右するヘアスタイルを手抜きするわけにはいかない。

ヘアースタイルを整える男の子

モテる身だしなみ
モテるための身だしなみとは何か? これまで散々「見た目」の話をしてきたが、今回はもう少し突っ込んで「身だしなみ」の話をしてみよう。 ...

自分に似合うヘアスタイル

これがなかなか難しい。友達や知人に聞いてみるのもいいが、ぶっちゃけ他人は君のヘアスタイルにそこまで興味も関心もない。きっと顔がどうだとか、芸能人の誰々みたいなのはどう?だとかイマイチ真剣さには欠ける。やはり一番良いのはプロに相談する事だ。ヘアスタイルのプロといえば、美容師だろう。だが女性が多く利用するヘアーサロンへ男単身で突入するのも最初はなかなかの勇気がいるのも事実だ。しかし最近は美意識の高い男子も多くなっており、男性歓迎や男性専門のサロンも増えている。ぜひ検索エンジンなどで探してみて欲しい。

ヘアーサロン

ヘアーサロンが決まったら、まず正直にどんなヘアスタイルが似合うかわからないので、提案してもらうのがいいだろう。出来ることなら、事前にヘアカタログなどをチェックして数タイプ自分で候補を伝えるのもいいだろう。その中からプロの目で君に似合いそうなタイプをチョイスしてくれるはずだ。

後は自分でも手入れがしやすいものだとか、爽やかな感じだとか、軽めな感じだとか要望は伝えた方が良い。そうする事により美容師側もイメージが沸きやすいし、真剣さが伝わるからだ。

毎日のメンテナンスが大事

折角、似合うヘアスタイルを手に入れたのに、そのまま放置してはいけない。モテる男はマメに手入れをする。女性が化粧をしたりブラッシングやブローをして美しさを保つように、やはり小まめなメンテナンスは必要なのだ。毎日鏡を見る癖をつけて男の美しさをチェックする事は必須だ。その時にかならず、髭、鼻毛のチェック、そして笑顔のチェックだ。ぜひ実行して欲しい。

まとめ

ヘアーサロンに一度や二度足を運んだぐらいでは、なかなか自分に似合うヘアスタイルを手に入れる事は難しいかも知れない。しかしきっと君に似合うスタイルはあるはずだ、諦めずに通って欲しい。そしてイメージチェンジを図ろうとしている、君の姿を必ず回りは目にするだろうし感想を述べてくれるはずだ。それこそが魅力あるモテる男へのきっかけになるのだ。

最後に俺は薄毛だ(笑)しかし今の自分のヘアスタイルは気に入っている。

諦める事も大事だ!!

以上!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク